ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

水槽上方からの眺め
e0170698_9233380.jpg


水槽正面よりも好きかも・・・。

オープンアクアやっててよかった。
[PR]
by drunk35 | 2009-03-31 09:24
オトシンさんを落としてしまってから
テンションがた落ちだったのですが、
管理をサボると他の生体もオトシンさんの二の舞いになってしまうので

気持ちを入れ替えて
今日も毎週恒例の換水をおこないました。

先週は忙しく60Pは換水をお休みしたのですが
NO3も検出されず
実はまだまだ放置しても平気なのでは?
とも思いましたが
一応自分の中の決まりごとでしたし、
水も微妙に白濁していたので・・・。

さてさて、51ストック水槽で育成中のグリーンロタラですが
水中葉もきれいに出てきて
順調に成長してるようです。
e0170698_1348519.jpg

(換水直後なので微妙に白濁していますが・・・。)


横に這う性質が強いようで
グリーンロタラの前方で育成しているE・ハムリックを飲み込みそうになっていたので
一部トリミング、差し戻しを行い

比較的、貧栄養状態の60Pにも移植してみました。

このグリーンロタラは通販で購入したもので
最初は水上葉の状態で到着したため
葉っぱが丸っこく、『パールグラスと間違えたのでは?』
と疑問が出ていたのですが・・・。

ちゃんとグリーンロタラでしたw
水上葉と水中葉では印象が違うものが多く
水草は面白いですね!
[PR]
by drunk35 | 2009-03-29 13:53 | メンテナンス
今回は写真なしでいきます。




この間、紹介したばかりのコケ駆除部隊51ストック水槽派遣班のメンバー

オトシンクルスが1匹殉職いたしました。

オトシンさんは60水槽でも落ちることなく見事な仕事をしていて
51ストック水槽でもこれからの働きに期待していただけにかなり辛いものがあります。

51ストック水槽にはオトシンさんを2匹導入していて
ショップでも見たときは2匹とも元気だったのですが、
今回の個体は、我が家に到着してから体色も薄れてしまっていて心配していたのですが
最近は、薄れていた体色もだいぶ回復して
調子を戻していたように見えたのですが・・・。


残念です。


レッドビーシュリンプ全滅以来一度も生体を落としていなかっただけに
かなりこたえるものがあります。


朝から暗い話題で申し訳ないです。
[PR]
by drunk35 | 2009-03-27 08:49 | 雑記
51ストック水槽を立ち上げてから2週間チョイ経過しました。
現在の状況はというと
e0170698_8534583.jpg

こんな感じ。

『あれっ?何か泳いでいるじゃないか?』

正体はヒメダカです。
e0170698_8553864.jpg


はじめはこの水槽には生体はコケ撲滅部隊以外は入れる予定なかったのですが・・・。


皆さんご存知かと思いますが、水草をはじめ
植物が成長するにはいくつかの栄養素が必要になってきます。
そのうちの三大栄養素と呼ばれるのが
窒素、リン、カリウムの三つです。
さらに二酸化炭素やその他微量元素と呼ばれる金属類があるのですが、
水槽という隔離された空間では
どこからもそれらが供給されずに
成長が止まってしまい最悪の場合枯れてしまいます。

そのために二酸化炭素を水槽内に送り込み
光を当てて光合成させるのですが、
肝心の栄養素はというと、
ソイル分に含まれる栄養素と液肥に頼ることになります。
カリウムは現在、自作の10%溶液を添加しているのですが
リンと窒素はというと・・・?

リンや窒素を液肥で添加するという方法もあるのですが
それらをバランスよく添加しないと水槽内で富栄養化してしまい
いらないコケ類を大増殖させてしまうことになります。
(まぁ。ほかにも要因はたくさんあると思いますが・・・。)

そこで、液肥に頼らずリンと窒素を供給しようと考えと結果
ごく少量の生体を飼育することにしました。

動物の餌は主にたんぱく質で構成されているのですが
たんぱく質は動物の体内でリンと尿素などに分解されます。
(詳しい化学式などはわかりませんがw)
さらに尿素は水槽内でバクテリアの働きにより窒素まで分解されます。
(↑理論上での話。実際は窒素まで持っていけてるのかは微妙なところ。)
e0170698_92214.jpg

(トラックボールで字を書くのは難しいなぁw)

こうやってカリウムと微量元素のみの添加で維持していこうと思っています。


余談ですが、ヒメダカ君は多少コケも食べてくれてるようで
コケをつついて何かしているのをよく見ます。
そのためか、彼らのウ○チの色が、絵の具の深緑をにゅぅっと出した感じです。
(お食事中の方失礼しました。)
[PR]
by drunk35 | 2009-03-26 09:03 | 雑記
エキサイトブログ欄に

hisiyama3さんのあわいろβ
 ※これから水槽を立ち上げるみたいです!まずはストック水槽をという通な方です。文章も個性的!
を追加しました。
[PR]
by drunk35 | 2009-03-26 00:01 | 更新情報
51ストック水槽に生体を導入しました。

一応説明しておくと
51ストック水槽は水草のストックのためだけに立ち上げたので
生体を入れる予定はありませんでしたが、
やはりコケ防止のために
彼らを緊急招集しました。

メンバー.1
オトシンクルス
e0170698_950324.jpg


メンバー.2
サイミーズ・フライングフォックス
e0170698_951423.jpg


さらにこの後第3のメンバーを補充する予定。




がんばってコケの撃退頼む!
[PR]
by drunk35 | 2009-03-25 09:55 | 雑記
最近、51ストック水槽のことばかり書いていましたから
たまにはメインの60Pのことを書きます。

最近ある程度、有茎種が繁茂してきていて、
残るは前景のE・ハムリックが繁茂するのを待つのみとなった60P

E・ハムリックはほかの水草に比べてかなり遅い段階で植栽したので
肥料分が足りないのか、なかなか育ってくれません。

まぁ、最初の何倍にも増えてはいるのですが、まだ“草むら”状態ではありません。

そんなE・ハムリックを尻目に有茎種は伸びる伸びる!
あまりに伸びすぎてミズトラノオなんか水上葉まで出していました。

さすがにこれ以上放置していてもE・ハムリックへの光がさえぎられてしまうので
久しぶりのトリミングをしてみました。
e0170698_8391976.jpg

(水面に浮かぶ無残な水草)


ものすごい量の水草w

状態のいいものは差し戻したり、51ストック(畑)水槽へ。
残りの水草は・・・。

ゴミ箱へポイ!
e0170698_8434786.jpg



あぁ~。エコじゃない・・・。
factory-styleさんみたいに堆肥にできればいいのだけれど・・・。
[PR]
by drunk35 | 2009-03-24 08:49 | メンテナンス
その出来事は土曜日の朝におきました。

いつものようにタバコをすいながら
PCをいじくっていたら
外が異常に騒がしい。

外をのぞいてみたら
e0170698_9402822.jpg

家の前に消防車!

いったい何がおきたんだろう!
静かな住宅街なので朝の大事件に近所の家のかたがたも
家の前に出てきて様子を見てました。

結局何がおきたのかはわかりませんでしたがw

そのあと、しばらくアメリカへ転勤していた友人が帰ってきたので
音楽スタジオへ行き軽くセッション大会をしてきました。

そのときお土産で見せてもらったのが

e0170698_9485267.jpg

2008ドル札!

あくまでジョークグッズだそうです。
触ってみると本物そっくりなので
間違えるひとが多いようですw

そういえば2000円札を最近見なくなりましたが、
あれは微妙だったなぁ~
[PR]
by drunk35 | 2009-03-23 09:50 | 雑記
今日から世間は連休ですが、
僕は今日も明日もお仕事です。

へ、へ~ん!連休なんかどうでもいいもんね~!
日曜はOFFだもんね~!


それはともかく。

先日、今度購入(予定)のコンデジを昨日大手家電屋さんでじっくり見てきました。
(決してWBCを見に行ったわけではないw)

まずRICOHの2機種ですが

GR DIGITAL2はさすがという完成度!
みためもシンプルで内臓の水準器が僕の右が下がる悪い癖を見事に指摘してくれました!
画像もクリアでとてもきれい!
わざと照明に向けてとってみたりしたのですが、スミアノイズが少ないのにはびっくりしました。
皆が薦める理由がわかりました。

ただ、すでに1世代前の機種になっているんですよね。それが気になるところです。


そしてGX200

こちらは前モデルのcaplio GX100を知り合いが所有していて前から気になっていたモデルなんですが、
『どうせズームができるGRの弟分だろ?』みたいに甘く見ていたのですが、実物見てびっくりしました。

取り外しができるビューファインダーが付いていたり(先代もついていました)して
古いレンジファインダーカメラ見たいな感じがたまらないです。
けっこうコンデジなどライブビューだと日光下で撮影するときなどに
液晶に光が反射して撮りづらい時とかに重宝しそうです!

そして、GRの専売特許だった水準器が付いていたり、
画素数も大幅にアップしていて上位モデルだったGRをはるかに凌駕しちゃっています。
(近々GRの新型が出る前兆か?)
映像エンジンも新型になっていて、ノイズも明らかに前モデルよりすくないです。
ここまでやられるとCCDでもぜんぜんありです!

ただGRよりも値段が・・・。


続いてCanon G10

こちらはごつごつした無骨なデザインでかなりかっこいいです!
普段持ち歩くには少々重い気がします。明らかにコンデジではないですw!
ただ、同じCanonの一眼レフカメラの周辺機器を使えるんですよね。
スピードライトだったり、リモコンだったり・・・。
操作系も長らくCanonの一眼レフを使っていた僕にとって
最も使いやすかったです。

やはり重いけど・・・。


最後はSIGMA DP1

このモデルだけ、光学センサーにCMOSを採用しているんですよね。
ほかにもMFでの操作がほかのモデルに比べてやりやすい!
アクアの写真を撮るにはこの機能かなり重宝するはずです!
AFだと魚を撮りたくても後ろの流木にピントがあってしまって困るときが多々あります!

しかし、値段が高い!

一言で言うと
GRはアナログカメラのデジタル版(謎w)
GX200はGRの上位機種?
G10は正統進化の優等生
DP1は未来を見据え攻めたモデル

こんな感じかな?

ホントに悩む!
[PR]
by drunk35 | 2009-03-20 09:44 | 雑記
アクアサイトに

toshiさんのGREENLINER
 ※”現在”は、ラスボラ・エスペイなどを飼育しているtoshiさん!ADAのレイコンに出品されていたりしていてきれいな水槽がすばらしいです!

を追加しました。
[PR]
by drunk35 | 2009-03-20 08:36 | 更新情報