ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

タグ:リセット ( 17 ) タグの人気記事

次回リセットへ向けて早くも準備を始めました。

といっても、リセット予定は11月ごろなんですけどね^^

今回ビー水槽でアマゾニアはヤバイということが分かりましたので
次回は吸着系ソイルを使用する予定です。

それは・・・

マスターソイル!
e0170698_10165343.jpg

これ、パッケージがおもしろいですね。
表は日本語で裏は英語^^
e0170698_10174459.jpg

結構いろいろな方が使っているのをみて自分も試してみることにしました。

ただ、大概吸着系ソイルは肥料分が不足している場合が多いようですね。
次回のレイアウトでは肥料食いのエキノなどもを育てたみたいと思っているので
若干不安です。(E・ハムリックの勢いが出ないとか話に聞きますし・・・。)

セット時に多めに施肥することで乗り切れればいいのですが、
どうなんでしょ^^?

それにしても、ソイルの種類多すぎw
毎回、底床で悩んでる気がする^^

お気に入りとか、絶対的に信頼できるものが見つかればいいのですが・・・。
[PR]
by drunk35 | 2010-01-23 10:20
そろそろ60Pをリセットしようかな・・・。
・・・なんて考えていましたが先日実施したプチリメイクをきっかけに
もう少し、このレイアウトで楽しみましょう!
・・・みたいなノリの今日この頃。

ちょっとづつですが次回のリセットの際に更新する機材やら、使用する素材やらを
入手しはじめています。

そのうちの一つがこれ
e0170698_8584272.jpg

EHIME2215と2215サブです。
まぁなんというか、自己満足の世界ですねw
これなら今後大きな水槽にしても引き続き使用できそうですし^^

ちょっぴり中身をのぞいてみましょう。
e0170698_934899.jpg

なんだかサブフィルターなのにケーブルが出ています。

これでわかった方も多いと思いますが
ヒーター内蔵加工をf ACTORY STYLE AQUA+さんにしていただきました!
(ファクスタさん>例の件は大変失礼しました(汗)。そしてホントありがとうございました!)

中をのぞいてみると
e0170698_985099.jpg

このように見事にヒーターが!
(若干わかりづらいですが・・・。)
思わず『おぉ!』と見入ってしまうような加工がいたるところに!
しかもパッと見ただけではわからないような感じで・・・。

さすがとしか言えません。

そして、そのまま箱を閉じて倉庫へ。
リセットまで待機してもらいます。

モチベーションがUP↑したところでカリウムの添加でもしましょうかねw
[PR]
by drunk35 | 2009-10-09 09:19
さぁ、今日も朝からリセットの続きです。

今日からは立ち上げです。

昨日は水槽及び周辺器具の仮設置まで行ったので
今日は本設置に向けての準備からはじめました。

一番最初に行ったのは電源コードの引き回しw

今回設置場所も変更したので電源を取り出すコンセントの場所も変わります。
余談ですが、コンセントにはプラスとマイナスがあるんですよ。
しらなかったでしょ~。
まぁこれについてはいずれ書くかもしれないですw

次に外部フィルターのEHIME2213にfACTORY STYLE AQUAさんから
モニター依頼されているろ材を入れます。
これもいずれ詳細を書きますね!
(ちょうど今日更新のfACTORY STYLE AQUAさんの記事にこのろ材のことが載っています。)

その後とりあえず電源は入れずに給排水パイプ以外をセットし

さぁ、立ち上げです!

まず、謎の白い粉をまきます!(一応企業秘密ですw)
e0170698_17241899.jpg

これはバクテリアの栄養素となるもので、先日作ったパミス改にもこれが入ってますが
一応駄目押しってことで!

で、そのパミス改を次に敷いていきます。
e0170698_17263997.jpg

でさらに、1週間ほど51ストックにつけておいたパミスを敷きます。
e0170698_1728124.jpg

で、さらにADAパワーサンドSを敷き
e0170698_1729427.jpg

その上にソイルを敷きます。

今回のソイルもADA アマゾニアⅡです。

サイドから見ると底床の厚さがわかると思います。
e0170698_17321017.jpg

この底床の厚さが今回のシステムのキモとなります!

その後、霧吹きで満遍なく底床を湿らせながら
ちょっとづつ水を注入していきます。

よくソイルの入っていた袋をひいてその上から水を入れると思いますが
僕の場合はウールマットを使います。

袋だと端から落ちた水流がソイルを巻き上げてしまい水がにごってしまったことがありまして
51ストック水槽の立ち上げ時からウールマットを使用しています。

ウールマットだとウールを通して水流を弱めてそのまま下に落ちていくので
水がにごることがないのでこれはお勧めです!

e0170698_1739541.jpg

そして、このくらいまで水が入ったら

一休みです。
e0170698_174123100.jpg

レッドブルははずせませんw

一服している間に、ソイルの中の不純物が浮いてくるので
それをネットできれいに取り除きます。

その後全量排水します。

次はレイアウト&植栽です。

シダ系のミクロソリウム類やボルビ類、コケのウィーローモスを
流木に活着させていきます。
これが一番時間がかかった!しかも集中しすぎて写真を撮っていない!...orz

その後少量さっきの要領で水をいれ
前景種の植栽を行いました。
e0170698_1746627.jpg

今回もエキノドルス・ハムリックです。

そして、給排水パイプを設置しすべての電源を入れます。

よし問題なし!
e0170698_17501285.jpg

今日はここまで!

これから友人とゴルフの打ちっぱなしにいってきます!
では!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-09 17:51
いやぁ~、つかれたぁ~。

やはり、リセットは徹夜明けにするもんではありませんw

今日行ったのは
退避水槽のセッティングから

器具類の仮設置まで

流れで見ますと
e0170698_15164636.jpg

新規で購入した30Cをセッティングし60Pの水を注ぎ、
同じく60Pに入っていた流木を水槽内に移します。

そして、植えてある有茎種をストックのためざくざく根元から切断してます。
e0170698_1520454.jpg

その後、60Pから生体を30Cに移し
e0170698_1539082.jpg

余った水草を里親さんに送るために梱包します。

そして、前景種ひたすら引っこ抜き
e0170698_15231753.jpg

後日植栽のために冷蔵保存します。

そして、各器具をすべてはずし全部きれいに洗います。
e0170698_15261928.jpg

2213は今回から新ろ材のレポートがあるので
水道水で洗っちゃいます!

で、水槽から完全に水を抜き、
e0170698_15282651.jpg

底床を抜き取り、水槽本体を洗浄!
e0170698_15294033.jpg

ピッカピカ!新品みたい!

で、水槽台を移動してガーデンマットを敷き
その上にパネルヒーターさらに水槽を設置していきます。
e0170698_15322966.jpg

上から見るとこんな感じです。

で、照明なども取り付け

微妙に組んでみたりしました。
e0170698_15345828.jpg


今日はここまで!
残りは明日!
もう寝ます!
おやすみなさいZzz...
[PR]
by drunk35 | 2009-05-08 15:39
おはようございます!

昨日の夜のうちに本業の仕事を終わらせてしまおうと思っていたのですが、
結局終わらず、徹夜明けです。

あぁ~眠い。

しかぁ~し!
眠いなんて言ってられません!

本日リセットを決行します!

おもえば、去年の11月に60Pを購入し
NA水槽をはじめてから半年。

ホントいろいろありました。

そしてこの60Pのレイアウトもこれで最後!
e0170698_913320.jpg

いままでたくさんのことを教えてくれてありがとう!

リセット開始!

詳細はまたあとで!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-08 09:02
現在の60Pでは↓写真のようにEHEIM2213と2213サブを使っているのですが
e0170698_11104940.jpg

ご覧のようにいろいろ変更を行い続けたためカオス状態ですw
ここら辺もきれいにスッキリと設置しなおしてやりたい!
これもリセット理由のひとつです。

リセット後も現在の外部フィルターを継続して使用していく予定ですが
変更点が少々あります。

ってことで、
きました~!

今回のリセット計画の最大の見せ場となります!

いろんな意味での最新兵器!

e0170698_1162977.jpg


fACTORY STYLE AQUAさんの濾過材!です。

先日、ちょっとしたことで
fACTORY STYLE AQUAさんにいろいろと質問させていただいた際
使ってみませんか?とモニターのお誘いが・・・。

もう二つ返事でお願いしちゃいました!

fACTORY STYLE AQUAさんのブログ上で製作途中の記事を拝見したときから

あぁ~、もうこれは製品になったら買おう!
と、心に決めていただけにとてもうれしかったです!

しかも、こちらのブログの内容から6lも送っていただて
ホント感謝でいっぱいです!

もちろんしっかりとレポートさせていただきます!

他にも新たなチャレンジとして、
先日導入を報告したクーラー
この廃熱を利用してフィルターを加温してみたいと思っております。

濾過バクテリアのもっとも活性化する温度は約30℃くらいで
通常ですと水槽の水の温度は25℃前後なので

バクテリアが最も活性化する温度にはちょいと足りない感じ・・・。

それをクーラーの廃熱を直にフィルターに当てることで
バクテリアの活性を促そう!

そういう発想です。

よくメタハラの安定器をフィルターにくっつける方がいますが
それと同じですね!


リセット開始まであと2日!


だれかぁ~水草いりませんかぁ?
[PR]
by drunk35 | 2009-05-06 11:10
先日、底床をかったよ!と記事にしたのですが
そのとき『ADAパワーサンドS』オンリーで『パミス』は使わない!
と書きましたけど、

その後、いろいろと考えやっぱり使うことにしましたw
e0170698_5493397.jpg

先月末の時点で構想はまとまっていたのですが、
ここ数日の間で、いろいろと状況が変わりまして
いろいろと仕様が変わってきています。

パミス1袋180円!予想以上に安!

ということで、使用する前の下準備をしました。

とりあえず、1袋分です。
もう1袋は違う使い方をするのでとりあえず放置しておきます。

まずバケツに1袋入れて
水でガンガン洗います!
e0170698_5521552.jpg

結構、白い水が出てきます!
それと軽石以外の石も結構混ざっているので洗いながら選別していきます。

っていうか、パミスって水に浮くんですね!
初めて知りました!

そして、ネットに小分けにして
51ストック水槽へ投入!

さて、何のために水槽へ投入したのでしょうか?
たぶん皆様の想像とは違うと思いますw



リセットまであと4日!


引き続き、水草の里親さん募集しております。
自分の勝手なスケジュールの都合上
発送は今週末あたりを予定しております。
皆様どしどしご応募ください!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-04 07:47
今日は、現在のレイアウト?最後の換水を行いました。

スケジュール通りにいけば来週の日曜日にはリセットを行っているので
今のレイアウトも残り1週間ほどで見納めです。

先日、皆さんアドバイスをいただいた退避水槽の準備こちらも着々と進んでいて

先週まで欠品だった、30C水槽も入荷したようなので
ポチっと注文し、明日あたりには到着しそうです。

30C水槽で最長1ヶ月ほど生体には退避していただくことになるので

現在の60Pにはあるものがくっついています。

それは・・・
e0170698_1145479.jpg

EHEIM 2006


投げ込み式フィルターです。

これとエアレーション、ヒーターによる保温、あと照明をつけて
30Cで一月ほど生体に避難してもらいます。

e0170698_11554140.jpg


設置してから1週間ほど経過しましたが
どのくらい立ち上がっているのでしょうか?



水草の里親さんをまだまだ募集しています。
みなさんのご応募お待ちしております!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-03 11:58
今回も新兵器を紹介します!

チャレンジ第2弾!

『Tetraクールタワー CR―3』
e0170698_8481998.jpg

(まだ箱から出していませんw)

最初は同社のCX-60という製品を購入しようと思っていたのですが、
新製品が発売されたということでいつものショップに偵察に行ってみると
従来品より幅がスリム!これなら狭い水槽台の中にも設置できると
購入してしまいました!

じつは昨日紹介した床下ヒーターは夏でも通電する予定wなので
やはり何らかの冷却装置は必要!
冷却ファンでもよかったのですが、
やはり騒音と見た目が気になりまして
こちらに決定しました!

これなら水槽台の下に設置できますし、
あの『ぶおぉぉぉぉぉぉ~~~~』っていう音も気にならないと思います。

他にも今回このクーラー導入する理由がありまして
水槽水の冷却のほか、廃熱の二次利用も視野に入れています。
皆様ご存知かと思いますが、
クーラーは結局のところ水槽内の熱を水槽外に逃がしてるだけなんですよね。
だからクーラー自体から熱い空気が排出されるのですが、この熱を・・・。

後日、設置時にまた詳しく書きまぁ~っス!


追記:
リセットに伴いまして現在60Pに植栽している水草を大量にトリミングします。
51“畑”水槽で出番待ちになる水草もいるのですが、ほとんどの水草を処分することになりそうです。

ということでここで大募集!
『水草欲しい~!』って方いませんか?
もしいらしたら、コメント欄に『よこせ!水草!』って書いてくださいw。
どなたでもかまいません!

ちなみにミズトラノオ、グリーンロタラ、ルドウィジア・ブレピベス、南米ウィローモスの四種類です。
[PR]
by drunk35 | 2009-05-02 08:56
とうとう五月にはいりまして
早い人はもうGWだったりして

アクア三昧な方も多いとはおもいますが、
僕はGWなんて関係ない職業だったりするので
普段と変わりない日常を送っています。

さてさて、60Pのリセット計画ですが
五月に入ったということでいろいろと情報公開をしていきたいと思います!

今回はいままでのノウハウを生かしつつ
さらにいろいろなことにチャレンジしていこうと考えております。

まず、チャレンジ第1弾!

e0170698_12585788.jpg

『マルチパネルヒーター』
これは前からやってみようと考えていたのですが、
設置するには水槽を持ち上げなくてはならず、
ある意味、これを設置するためにリセットを決意したようなものですw。

底床を暖めるという概念はリンクさせていただいているfACTORY STYLE AQUAさんのブログや
ADAのカタログにも掲載されているので
今回は割愛させていただきますが、

うまくいけば、水槽内で目立って仕方なかったヒーターを取り除くことができる!

という、水槽内から余計なものを排除したいと願う僕のような人間にはたまらないアイテムです。

今回は、皆さんがよく使用している『ピタリ適温君』ではなく
『マルチパネルヒーター』という製品です。

なぜこちらの製品を選んだかといいますと
『ピタリ適温君』は外気温によって温度が変化するのに対し、
『マルチパネルヒーター』は任意の温度に設定が可能ということと
『ピタリ適温君』ではセンサー部に凸部がありどうしても加工が必要になってしまうので
今回はこちらにしてみました。

温度調節部が若干はみ出てしまいますが、様子を見ながら設定を変えていきたいので
今回はこちらのほうが好都合でした。

ちなみに水槽台の上にガーデンマットを敷き、その上にヒーター、水槽本体という順に
載せていきます。

ほかにもいろいろ『新兵器』を導入したのですが、
なんせ、ネタが少ないためちょっとづつ小出しにしていきますのでw
[PR]
by drunk35 | 2009-05-01 13:01