ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

タグ:2215 ( 5 ) タグの人気記事

気がつけば、このレイアウトを立ち上げてから一回もフィルターを開けていません。

そういえば水面にも油膜が目立つようになてきたような・・・。

油膜の原因は諸説ありまして、その一つにバクテリアの屍骸が油膜となっているというのがあります。

バクテリアの屍骸が大量に出てるということは濾過がうまく回っていないorz。

ってことでフィルターの清掃をしました!

通常管理ですと、1〜2ヶ月に一回サブとメインを交互に清掃するのですが、
今回は設置後、初清掃なので両方いっぺんに清掃しちゃいます。

オープン・ザ・2215!

あれっ!?
e0170698_920489.jpg

あまりよごれてないなぁ・・・。

とりあえず濾過材を取り出してみると。
e0170698_9222282.jpg

はい、サーセンorz
ものすごい汚れてますw

通常の汚泥のほかにも先日の盛り土大会のときにカットしたグロッソの破片もちらほら。

これで油膜がなくなると思いきや。。。
そんなにうまく世の中回っていないようで、量は減ったものの油膜は健在!

何か対策をしなければいけませんね^^
[PR]
by drunk35 | 2011-02-06 09:29
ってことで立ち上げの準備をはじめました。

といってもそんな大げさなものではなく、機材の清掃とかですね^^

手始めにフィルターの接続をしてみました。
e0170698_10123266.jpg

今回のフィルターも前回に引き続き
EHEIM2215と2215サブ改です。

2215サブ改は
むか〜しの記事で書いているように
f ACTORY STYLE AQUA+さんにお願いしてヒーターを内蔵する改造をしていただいたものです。

そのサブ改から2215に向かう途中にある青いパーツは今回設置予定の別ヒーターのサーモのセンサー部となっております。

サブ改、2215ともに濾過材は『bact colation』前回からの引き継ぎです。
一応水分が失われないようにして保存していますが、
最近は温度変化が激しいので内部のバクテリア君たちはダメになってしまってるかもしれませんorz

バクテリアの生存可能温度ってどのくらいなんでしょう?

そういえば、更新休止中にこんなものを買ってみました。
e0170698_10315467.jpg

EOS50Dとバッテリーグリップ&EF50mm F1.8 II
最近新型の60Dが登場しましたがヘタクソの僕にはこれで十分!
レンズは有名な沼レンズですw

これでレイコンの準備はばっちりです!
(肝心の水槽がまだまだですがw)
[PR]
by drunk35 | 2010-12-18 10:38
リリイパイプが余りにも汚かったので掃除をしました。
e0170698_1159279.jpg

ついでに外部フィルターの清掃も^^
e0170698_1202413.jpg

中のウールはこのように真っ黒!
e0170698_1212487.jpg

気づけば10月の半ばに設置して以来、一度も清掃してないかも
水流をみていてもそれほど低下したとも思えず、放置してましたw

考えてみればいままで使っていた2213はパワー不足だったのかも・・・。
軽石素材の濾過材を使用しているのもあるのでしょうが、
ちょっとでも清掃をサボるとすぐに水流が弱くなっていたような記憶があります。

その点2215は90センチ水槽をターゲットにしているので
流量や揚程も2213に比べ大幅にアップしているようで
あまり水量の低下は感じられません^^

ホントはADAのスーパージェットフィルターのようなトルクフルなモデルで
大型のサブフィルターを連結させたいのですが・・・。

そんなお金はありませんし、あったとしても財務省が許してくれそうにありませんw

話は戻って、
真っ黒になったウールはゴミ箱へ!
汚泥だらけの濾過材は水槽の水で洗浄し
ハイ元通り!
e0170698_1225115.jpg

あっ!やっぱり流量減ってた!
e0170698_124223.jpg

やはり、外部フィルターはこまめにメンテしないとだめですね^^
[PR]
by drunk35 | 2010-01-25 12:06
最近、急に寒くなってきましたね。

気温の低下と共に水槽の水温も下がってきたので
そろそろヒーターでもいれますか。

なんて考えていました。

それと同時に

そういえば『忙しい』を言い訳にして
外部フィルターの掃除をしていないことに気付き、

『ついでに一緒にやっちゃうか』

なんて・・・。


考えてみれば次回使う予定のヒーター内蔵の2215があるんだよな・・・。


ってことで
e0170698_101038.jpg

ここへきてシステムのマイナーチェンジです。

次期投入予定のフィルターを前倒しして投入です。

まず
e0170698_10135856.jpg

フィルターについてきたこの青いスポンジの加工からはじめます。

加工といってもそんな大したことではないのですが
e0170698_10155239.jpg

写真のように半分の厚さになるようにカッターで切断します。

何で半分に切るかといいますと濾過容量を最大限使いたいのと
スポンジの目詰まりを防止するのが目的です。
(それと一枚を二枚にすればお得w)

フィルターの最下部に目皿、次にこの切断青スポンジ、メイン濾過材、
青スポンジ目皿と入れていきます。
e0170698_10224690.jpg

(この後、メイン濾過材が入っていきます。)

ちなみにこの作業中リリイパイプやらはハイター漬けで放置w

それにしても容量的には一個当たり1リットルの増加なんですが
2213に見慣れてきた目には2215はでかいですね^^


e0170698_10254531.jpg

新旧並べてみましたw

2213は水道水で徹底洗浄後、次回使用時まで倉庫で待機してもらいます。

濾過容量もアップしてヒーターも設置。
今年も冬が越せそうです。



ちなみにプレゼント企画ですが、
若干まだ余裕があります。
明日の正午まで受け付けておりますのでご希望の方はお早めに^^
[PR]
by drunk35 | 2009-10-17 10:32
そろそろ60Pをリセットしようかな・・・。
・・・なんて考えていましたが先日実施したプチリメイクをきっかけに
もう少し、このレイアウトで楽しみましょう!
・・・みたいなノリの今日この頃。

ちょっとづつですが次回のリセットの際に更新する機材やら、使用する素材やらを
入手しはじめています。

そのうちの一つがこれ
e0170698_8584272.jpg

EHIME2215と2215サブです。
まぁなんというか、自己満足の世界ですねw
これなら今後大きな水槽にしても引き続き使用できそうですし^^

ちょっぴり中身をのぞいてみましょう。
e0170698_934899.jpg

なんだかサブフィルターなのにケーブルが出ています。

これでわかった方も多いと思いますが
ヒーター内蔵加工をf ACTORY STYLE AQUA+さんにしていただきました!
(ファクスタさん>例の件は大変失礼しました(汗)。そしてホントありがとうございました!)

中をのぞいてみると
e0170698_985099.jpg

このように見事にヒーターが!
(若干わかりづらいですが・・・。)
思わず『おぉ!』と見入ってしまうような加工がいたるところに!
しかもパッと見ただけではわからないような感じで・・・。

さすがとしか言えません。

そして、そのまま箱を閉じて倉庫へ。
リセットまで待機してもらいます。

モチベーションがUP↑したところでカリウムの添加でもしましょうかねw
[PR]
by drunk35 | 2009-10-09 09:19