ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

今日から僕は一足遅れてGWです。
仕事柄、まぁ毎日GWみたいなもんですが

まとまった連休があまりないので
3日ほど仕事をいれずに休みをとりました。

ここ最近、
◎60Pのお世話
  ↓
◎寝る
  ↓
◎本業
  ↓
◎朝方仕事が終わる
  ↓
◎60Pのお世話
のローテーションだったのですが

明日から気分を変えてお出かけでもしたいと思います。

さぁそれはさておき
順調だった60Pに隠れて重大事件が発生していました。

事の発端は昨日の朝。
いつものように退避水槽のお魚さんに餌をやったとき、
仕事の同僚から電話がかかってきたんですね。

そのとき、あることを忘れていました。

そう、30Cに蓋をし忘れたんですよ。
そのまま気づかず就寝。
昼過ぎに起きて仕事を始めて
今朝、30Cの下でカピカピな姿で発見されました。
e0170698_16465259.jpg

サイアミーズ・フライングフォックス君
しかも3匹全員!orz

なんでぇ~!なんでぇ~!

あぁ~!俺の馬鹿馬鹿!
すまんよぉ~。馬鹿な僕を許してくれ!




話は変わって
有茎種を植えてみた。
e0170698_1649553.jpg

ミズトラノオ

そんな感じの今日この頃・・・。
[PR]
by drunk35 | 2009-05-14 16:52
今日で立ち上げ5日目です。
e0170698_141421100.jpg

現在植栽している水草は

前景種
 エキノドルス・ハムリック

シダ系
 ボルビディス・ヒュディロッティ
 ミクロソリウム・ナロー
 ミクロソリウム・ナローナロー
 ミクロソリウム・ウィンドナローK

活着系
 南米ウィローモス
 アヌビアス・ナナ・ミニ

後景種はまだ植栽しません。
前景種が新芽を出し増殖し始めるのをこの状態で待ちます。

そして、今現在行ってる作業は
相変わらずの毎日全量換水です。

換水の際ADAグリーンバクターとADAグリーンゲインを2滴加えています。
それ以外の液肥などの添加はまだ先です。

でこれが今日の水質
e0170698_14195846.jpg

ph 6.4
NH4 1.5mg/l
NO2 na
NO3 na
なんだかとても不思議な立ち上がり方をしています!

硝酸あ、亜硝酸共に検出しないものの
アンモニアはまだ出てきます。
今までにない立ち上がりかたで少々困惑ぎみですw

それにしても立ち上がりのスピードが速すぎです!

そろそろ今後のスケジュールの見直しをしたいと思います
[PR]
by drunk35 | 2009-05-13 14:24
前回立ち上げ初日の模様をお送りいたしましたが

今日は立ち上げ2日目、3日目の様子を・・・。

初日に底床の仕込みとレイアウト、シダ系とモス、前景種の植栽を行いました。

2日目は前日の手直しをメインに行っていきます。

まず水の状態ですが、
e0170698_1022651.jpg

pH:5.8
NH4:測定不能
NO2:測定不能
NO3:測定不能

アンモニア、亜硝酸、硝酸、出まくりですw!

いい感じで濾過が立ち上がり始めている証拠でしょうか?
しかし、pHが異常に低いのが気になりますが、

水温のほうは
25℃
底床内の温度は
30℃

理想的な数字です!
底面から水を温めることによって水の対流が起こり
嫌気がちな底床内を好気的に保ってくれています。

さて、今回具体的に行った作業はというと
レイアウトの手直しと新たな植栽です。

新たに植栽したのは
e0170698_10374444.jpg

『アヌビアス・ナナ・ミニ』


今回かなりソイルを傾斜させているために
土止めとして溶岩石を使用していますが
それに活着させて配置しました。
e0170698_104078.jpg


他にも間に合わなかったモスの活着作業や換水も行いました。


そして立ち上げから3日目の今日は
特に大きな作業はなく水の換水作業のみを実施。

ちなみに換水は濾過が立ち上がるまで全量を換水していきます。
e0170698_10444927.jpg


後景種は何にしようかなぁ。
[PR]
by drunk35 | 2009-05-11 10:46
さぁ、今日も朝からリセットの続きです。

今日からは立ち上げです。

昨日は水槽及び周辺器具の仮設置まで行ったので
今日は本設置に向けての準備からはじめました。

一番最初に行ったのは電源コードの引き回しw

今回設置場所も変更したので電源を取り出すコンセントの場所も変わります。
余談ですが、コンセントにはプラスとマイナスがあるんですよ。
しらなかったでしょ~。
まぁこれについてはいずれ書くかもしれないですw

次に外部フィルターのEHIME2213にfACTORY STYLE AQUAさんから
モニター依頼されているろ材を入れます。
これもいずれ詳細を書きますね!
(ちょうど今日更新のfACTORY STYLE AQUAさんの記事にこのろ材のことが載っています。)

その後とりあえず電源は入れずに給排水パイプ以外をセットし

さぁ、立ち上げです!

まず、謎の白い粉をまきます!(一応企業秘密ですw)
e0170698_17241899.jpg

これはバクテリアの栄養素となるもので、先日作ったパミス改にもこれが入ってますが
一応駄目押しってことで!

で、そのパミス改を次に敷いていきます。
e0170698_17263997.jpg

でさらに、1週間ほど51ストックにつけておいたパミスを敷きます。
e0170698_1728124.jpg

で、さらにADAパワーサンドSを敷き
e0170698_1729427.jpg

その上にソイルを敷きます。

今回のソイルもADA アマゾニアⅡです。

サイドから見ると底床の厚さがわかると思います。
e0170698_17321017.jpg

この底床の厚さが今回のシステムのキモとなります!

その後、霧吹きで満遍なく底床を湿らせながら
ちょっとづつ水を注入していきます。

よくソイルの入っていた袋をひいてその上から水を入れると思いますが
僕の場合はウールマットを使います。

袋だと端から落ちた水流がソイルを巻き上げてしまい水がにごってしまったことがありまして
51ストック水槽の立ち上げ時からウールマットを使用しています。

ウールマットだとウールを通して水流を弱めてそのまま下に落ちていくので
水がにごることがないのでこれはお勧めです!

e0170698_1739541.jpg

そして、このくらいまで水が入ったら

一休みです。
e0170698_174123100.jpg

レッドブルははずせませんw

一服している間に、ソイルの中の不純物が浮いてくるので
それをネットできれいに取り除きます。

その後全量排水します。

次はレイアウト&植栽です。

シダ系のミクロソリウム類やボルビ類、コケのウィーローモスを
流木に活着させていきます。
これが一番時間がかかった!しかも集中しすぎて写真を撮っていない!...orz

その後少量さっきの要領で水をいれ
前景種の植栽を行いました。
e0170698_1746627.jpg

今回もエキノドルス・ハムリックです。

そして、給排水パイプを設置しすべての電源を入れます。

よし問題なし!
e0170698_17501285.jpg

今日はここまで!

これから友人とゴルフの打ちっぱなしにいってきます!
では!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-09 17:51
いやぁ~、つかれたぁ~。

やはり、リセットは徹夜明けにするもんではありませんw

今日行ったのは
退避水槽のセッティングから

器具類の仮設置まで

流れで見ますと
e0170698_15164636.jpg

新規で購入した30Cをセッティングし60Pの水を注ぎ、
同じく60Pに入っていた流木を水槽内に移します。

そして、植えてある有茎種をストックのためざくざく根元から切断してます。
e0170698_1520454.jpg

その後、60Pから生体を30Cに移し
e0170698_1539082.jpg

余った水草を里親さんに送るために梱包します。

そして、前景種ひたすら引っこ抜き
e0170698_15231753.jpg

後日植栽のために冷蔵保存します。

そして、各器具をすべてはずし全部きれいに洗います。
e0170698_15261928.jpg

2213は今回から新ろ材のレポートがあるので
水道水で洗っちゃいます!

で、水槽から完全に水を抜き、
e0170698_15282651.jpg

底床を抜き取り、水槽本体を洗浄!
e0170698_15294033.jpg

ピッカピカ!新品みたい!

で、水槽台を移動してガーデンマットを敷き
その上にパネルヒーターさらに水槽を設置していきます。
e0170698_15322966.jpg

上から見るとこんな感じです。

で、照明なども取り付け

微妙に組んでみたりしました。
e0170698_15345828.jpg


今日はここまで!
残りは明日!
もう寝ます!
おやすみなさいZzz...
[PR]
by drunk35 | 2009-05-08 15:39
おはようございます!

昨日の夜のうちに本業の仕事を終わらせてしまおうと思っていたのですが、
結局終わらず、徹夜明けです。

あぁ~眠い。

しかぁ~し!
眠いなんて言ってられません!

本日リセットを決行します!

おもえば、去年の11月に60Pを購入し
NA水槽をはじめてから半年。

ホントいろいろありました。

そしてこの60Pのレイアウトもこれで最後!
e0170698_913320.jpg

いままでたくさんのことを教えてくれてありがとう!

リセット開始!

詳細はまたあとで!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-08 09:02
今日は、現在のレイアウト?最後の換水を行いました。

スケジュール通りにいけば来週の日曜日にはリセットを行っているので
今のレイアウトも残り1週間ほどで見納めです。

先日、皆さんアドバイスをいただいた退避水槽の準備こちらも着々と進んでいて

先週まで欠品だった、30C水槽も入荷したようなので
ポチっと注文し、明日あたりには到着しそうです。

30C水槽で最長1ヶ月ほど生体には退避していただくことになるので

現在の60Pにはあるものがくっついています。

それは・・・
e0170698_1145479.jpg

EHEIM 2006


投げ込み式フィルターです。

これとエアレーション、ヒーターによる保温、あと照明をつけて
30Cで一月ほど生体に避難してもらいます。

e0170698_11554140.jpg


設置してから1週間ほど経過しましたが
どのくらい立ち上がっているのでしょうか?



水草の里親さんをまだまだ募集しています。
みなさんのご応募お待ちしております!
[PR]
by drunk35 | 2009-05-03 11:58
今回も新兵器を紹介します!

チャレンジ第2弾!

『Tetraクールタワー CR―3』
e0170698_8481998.jpg

(まだ箱から出していませんw)

最初は同社のCX-60という製品を購入しようと思っていたのですが、
新製品が発売されたということでいつものショップに偵察に行ってみると
従来品より幅がスリム!これなら狭い水槽台の中にも設置できると
購入してしまいました!

じつは昨日紹介した床下ヒーターは夏でも通電する予定wなので
やはり何らかの冷却装置は必要!
冷却ファンでもよかったのですが、
やはり騒音と見た目が気になりまして
こちらに決定しました!

これなら水槽台の下に設置できますし、
あの『ぶおぉぉぉぉぉぉ~~~~』っていう音も気にならないと思います。

他にも今回このクーラー導入する理由がありまして
水槽水の冷却のほか、廃熱の二次利用も視野に入れています。
皆様ご存知かと思いますが、
クーラーは結局のところ水槽内の熱を水槽外に逃がしてるだけなんですよね。
だからクーラー自体から熱い空気が排出されるのですが、この熱を・・・。

後日、設置時にまた詳しく書きまぁ~っス!


追記:
リセットに伴いまして現在60Pに植栽している水草を大量にトリミングします。
51“畑”水槽で出番待ちになる水草もいるのですが、ほとんどの水草を処分することになりそうです。

ということでここで大募集!
『水草欲しい~!』って方いませんか?
もしいらしたら、コメント欄に『よこせ!水草!』って書いてくださいw。
どなたでもかまいません!

ちなみにミズトラノオ、グリーンロタラ、ルドウィジア・ブレピベス、南米ウィローモスの四種類です。
[PR]
by drunk35 | 2009-05-02 08:56
とうとう五月にはいりまして
早い人はもうGWだったりして

アクア三昧な方も多いとはおもいますが、
僕はGWなんて関係ない職業だったりするので
普段と変わりない日常を送っています。

さてさて、60Pのリセット計画ですが
五月に入ったということでいろいろと情報公開をしていきたいと思います!

今回はいままでのノウハウを生かしつつ
さらにいろいろなことにチャレンジしていこうと考えております。

まず、チャレンジ第1弾!

e0170698_12585788.jpg

『マルチパネルヒーター』
これは前からやってみようと考えていたのですが、
設置するには水槽を持ち上げなくてはならず、
ある意味、これを設置するためにリセットを決意したようなものですw。

底床を暖めるという概念はリンクさせていただいているfACTORY STYLE AQUAさんのブログや
ADAのカタログにも掲載されているので
今回は割愛させていただきますが、

うまくいけば、水槽内で目立って仕方なかったヒーターを取り除くことができる!

という、水槽内から余計なものを排除したいと願う僕のような人間にはたまらないアイテムです。

今回は、皆さんがよく使用している『ピタリ適温君』ではなく
『マルチパネルヒーター』という製品です。

なぜこちらの製品を選んだかといいますと
『ピタリ適温君』は外気温によって温度が変化するのに対し、
『マルチパネルヒーター』は任意の温度に設定が可能ということと
『ピタリ適温君』ではセンサー部に凸部がありどうしても加工が必要になってしまうので
今回はこちらにしてみました。

温度調節部が若干はみ出てしまいますが、様子を見ながら設定を変えていきたいので
今回はこちらのほうが好都合でした。

ちなみに水槽台の上にガーデンマットを敷き、その上にヒーター、水槽本体という順に
載せていきます。

ほかにもいろいろ『新兵器』を導入したのですが、
なんせ、ネタが少ないためちょっとづつ小出しにしていきますのでw
[PR]
by drunk35 | 2009-05-01 13:01
昨日は、換水したり、ミクロソリウム・ナローが届いたり
いろいろとアクア的にフィーバーが起こっていたのですが

そういえば、皆さん『スネール』ってどうしてます?

結構スネール退治に翻弄されていたり、はたまた、水槽内にはまったくいない!
なんて方もいると思いますが

そんな我が家の水槽にはそれなりにスネール君がいたりします。

スネールってなんだか気持ち悪い!とか水草を食べちゃう厄介者!
見たいな感じですけど・・・。

僕的考えでは、スネールも生態系の一部。コケとか食べてくれるいい奴。
って認識なので、
わざわざ退治したりはしていないです。
(ただ、めんどくさがりなだけだったりw)

しかもパッと見たスネールの数でなんとなく水槽の状態がわかります。
明らかに多いときは水槽内が富栄養化していたり、何らかの不調があるように思えます。

昨日換水前リリィパイプを覗いてみると
e0170698_10193654.jpg

おぉ!デカスネールよ!君はどこへ向かおうとしているんだ!

一生懸命外部フィルターへ向かっていくではないですか!

その先になにか“いいもの”でもあるのか?
[PR]
by drunk35 | 2009-04-20 10:20 | 雑記