ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

タグ:aquamind laboratory ( 3 ) タグの人気記事

そういえばちゃんと調べてないなぁ・・・。

なんて思いまして、久しぶりに
水質をチェックしてみました。

特に現在立ち上げ中の水槽は
アンモニアや亜硝酸のチェックはしていたものの

そのほかの項目は初計測だったりします。

それでは早速pHから見ていきましょう!
e0170698_11364390.jpg

左からメインの60P、立ち上げ中の60R、元水の順で

7.0 6.8 6.6でした。見事にグラデーションになっておりますw
メインが7.0で元水が6.6だったのが意外でした。
逆かも?とも思い再計測してみましたが結果は同じでした^^

続いてアンモニア、亜硝酸、硝酸と続けていきます!
e0170698_11374154.jpg

e0170698_11382245.jpg

e0170698_1139954.jpg

全部未検出!

まぁ、この三つは検出されたら困るんですけど
一応お決まりなので・・・。

そしてGH(総硬度)です。
e0170698_11395329.jpg

左から1dH 1dH 3dH

やはり元水が地下水ということもあり高めですね。
両水槽とも下がっているのはソイルの力のようですね。

そして最後にKH(炭酸塩硬度) です。
e0170698_1140345.jpg

左から3dH 1dH 2dH

GHと共に立ち上げ中の60Rが若干低いですね。
これはアマゾニアの力なのでしょうか?

そう考えると黄ばみや栄養不足が指摘されている
今回のアマゾニアですが、この辺の水質調整機能は
今までと変わりないように思えます。

メインの60Pはアマゾニア2を使っているのですが
まだまだ性能を維持してそうですね。

メインのリセットはもう少し待ちましょうかね^^

ちなみに今回の試薬は
アンモニアはTetra製、それ以外はaquamind laboratory製を使用しました
e0170698_11412080.jpg

[PR]
by drunk35 | 2009-12-13 11:43
ブログをちょいと読み返してみたのですが、
最近はなんだかアクアネタをあまり書いていませんね^^。

一応アクアブログなんですが・・・。

なんというか、トラブルも特に無く
水草の成長具合も悪くないので
アクアネタがあまり無いんですw

何か起きたときは『大変だぁ!』となるのに
人というのはつくづく身勝手な生き物だなぁ。

ネタになるといえば
先日、部屋のクーラーが壊れて以来、

水温が28℃後半という状態が続いておりましたが

連日の換水と倉庫に眠っていたファンを新たに設置し
水槽クーラーとファンのダブル冷却アタックと
足し水用の水を冷蔵庫で冷やして入れるという荒業で
なんとか連日の猛暑を乗り切っております。
e0170698_9551769.jpg

(小さな冷蔵庫がさらに小さくなっておりますorz)


そういえばfACTORY STYLE AQUA+さんの濾過材がとうとう発売されました!
その名も『bact colation』!ネーミングセンス良すぎ!
e0170698_1054939.jpg

今回もコラボレーション商品としてaquamind laboratoryから購入可能です。

一応モニターさせていただいているからには宣伝しなくちゃです!

ホントこれからが楽しみです!

(38brainさんスミマセン!無断で画像使用してしまいました。)
[PR]
by DRUNK35 | 2009-07-23 10:10
いやぁ~、最近暑いですねぇ。

早くも東京は梅雨明けしたようで
今日の最高気温は33℃だそうです。

アクアリストにはつらい季節になりました^^。

最近、何をしていたかといいますと
主にドラクエとエヴァンゲリオンですw。
e0170698_122457100.jpg

エヴァも劇場ですでに3回見ていますが
来週も後輩などと一緒にまた見る予定です。

ホントにバカ丸出しw

さてさて、いつも添加しているカリウム溶液がなくなってきたので
補充用に今回も作ってみました。

材料は
・炭酸カリウム
・水(カルキを抜いたもの)
e0170698_12293061.jpg

水はコンタクトレンズ用の精製水を使用します。

まず、炭酸カリウムの粉末を100g取ります。
e0170698_12315369.jpg


それを900mlの水に溶かしていくわけですが
このとき水に炭酸カリウムを加えるように混ぜていきます。
逆に粉末に水を加えるとかなり急激に加熱するので危険です。
e0170698_12344622.jpg

で透明になり溶けきったら別の容器に移します。
e0170698_12363924.jpg

毎度おなじみボルビック!
余談ですが今、ボルビックでは1lfor10lキャンペーンをやっていて
1lのボルビックを買うと10l分の水を出すことができる
井戸を掘る資金に募金できるらしいです。

毎年この時期になるとボルビックを飲みまくっています。

で、話を戻して、
ボルビックの容器にいれたらちゃんとマーキングしておきましょう!
e0170698_12415518.jpg

リアルに透明なので間違えて飲んだら大変です。

今回の炭酸カリウムは近所の調剤薬局で購入しましたが
ネットではaquamind laboratory(http://aquamindlaboratory.com/)で購入可能です。
[PR]
by drunk35 | 2009-07-15 12:47 | DIY