ブログトップ

AQUA B0X LiF3.01.1

ablife.exblog.jp

アクアに関する考察や日々のメンテナンス、その他諸々

タグ:fACTORY STYLE AQUA+ ( 5 ) タグの人気記事

だいぶ日が経ってしまいましたが

前回の続きです。

前回は水槽の底床を仕込んだところまで書きましたが
書き漏らしたこともたくさんあったので追記します。

今回保温関連はちょこっと実験しています。

今回使用するヒーターはアクリルパネルヒーターのみで
維持していこうと思っています。

アクリルヒーターパネルのみだと
温度が上がりすぎてしまう可能性があるために
サーモも設置しました。

今回サーモはファクスタさん特製インラインサーモを採用しました。
e0170698_9315681.jpg


ちなみに初日だけはさすがにパワー不足だと感じたので
通常のヒータも設置しています。


で、本題の前回の続きです。

管理二日目はまず水槽内の水を全交換することからはじめます。
今回アマゾニアを使用していますがこれはやばいですね^^

水がまっ黄っ黄ですw
ひどいひどいと聞いていましたが
ここまでとは・・・。

しばらくまめに換水すれば収まるかもしれませんが・・・。

次に行ったのがフィルターの設置。

今回も使用するろ材は
e0170698_9331395.jpg

バクトコレーション!

メインの60Pで試作型を使用していますが
水の透明度も、濾過性能も申し分ないので
今回も採用です^^

製品版ははじめてみましたが
こんなきれいな箱に入っているんですね!
e0170698_934377.jpg

ある意味、所有欲をかき立ててくれますw

で初日からフィルターをまわさなかった理由は
初日からまわしてしまうとソイルから出る不純物が
フィルターを詰まらせてしまう可能性を捨て切れなかったのと
ただ単に購入するのを忘れていいた為だったりしますw

続く。
[PR]
by drunk35 | 2009-11-20 09:35
そろそろ60Pをリセットしようかな・・・。
・・・なんて考えていましたが先日実施したプチリメイクをきっかけに
もう少し、このレイアウトで楽しみましょう!
・・・みたいなノリの今日この頃。

ちょっとづつですが次回のリセットの際に更新する機材やら、使用する素材やらを
入手しはじめています。

そのうちの一つがこれ
e0170698_8584272.jpg

EHIME2215と2215サブです。
まぁなんというか、自己満足の世界ですねw
これなら今後大きな水槽にしても引き続き使用できそうですし^^

ちょっぴり中身をのぞいてみましょう。
e0170698_934899.jpg

なんだかサブフィルターなのにケーブルが出ています。

これでわかった方も多いと思いますが
ヒーター内蔵加工をf ACTORY STYLE AQUA+さんにしていただきました!
(ファクスタさん>例の件は大変失礼しました(汗)。そしてホントありがとうございました!)

中をのぞいてみると
e0170698_985099.jpg

このように見事にヒーターが!
(若干わかりづらいですが・・・。)
思わず『おぉ!』と見入ってしまうような加工がいたるところに!
しかもパッと見ただけではわからないような感じで・・・。

さすがとしか言えません。

そして、そのまま箱を閉じて倉庫へ。
リセットまで待機してもらいます。

モチベーションがUP↑したところでカリウムの添加でもしましょうかねw
[PR]
by drunk35 | 2009-10-09 09:19
ブログをちょいと読み返してみたのですが、
最近はなんだかアクアネタをあまり書いていませんね^^。

一応アクアブログなんですが・・・。

なんというか、トラブルも特に無く
水草の成長具合も悪くないので
アクアネタがあまり無いんですw

何か起きたときは『大変だぁ!』となるのに
人というのはつくづく身勝手な生き物だなぁ。

ネタになるといえば
先日、部屋のクーラーが壊れて以来、

水温が28℃後半という状態が続いておりましたが

連日の換水と倉庫に眠っていたファンを新たに設置し
水槽クーラーとファンのダブル冷却アタックと
足し水用の水を冷蔵庫で冷やして入れるという荒業で
なんとか連日の猛暑を乗り切っております。
e0170698_9551769.jpg

(小さな冷蔵庫がさらに小さくなっておりますorz)


そういえばfACTORY STYLE AQUA+さんの濾過材がとうとう発売されました!
その名も『bact colation』!ネーミングセンス良すぎ!
e0170698_1054939.jpg

今回もコラボレーション商品としてaquamind laboratoryから購入可能です。

一応モニターさせていただいているからには宣伝しなくちゃです!

ホントこれからが楽しみです!

(38brainさんスミマセン!無断で画像使用してしまいました。)
[PR]
by DRUNK35 | 2009-07-23 10:10
毎月恒例の外部フィルター清掃の日!

ホントはは昨日やりたかったのですが、いろいろと忙しかったので今日に変更です!

先月はサブを清掃したので
今月はメインです。
e0170698_945735.jpg


先月フィルターを清掃した際、写真を撮り忘れていたので
今回はちゃんと撮影しましたYO!

ってことで2213の中身公開!
e0170698_964921.jpg

もちろんろ材はfACTORY STYLE AQUA+さん
『ファクスタ濾過材』が詰まっております!
かれこれ約2ヶ月ぶりに蓋を開けたのですが、若干ろ材が黄色く変色しているように見えます。
光の加減かな?

(ちなみにfACTORY STYLE AQUA+さんからは“かならず”ネットにいれて使用してくださいといわれていますがあいにくネットが手元になかったためにそのままぶち込んでありますw!ファクスタさんごめんなさい^^)

一見汚れていないように見えますが、最上部のウールマットは真っ黒!
ろ材を取り出してみると
e0170698_916125.jpg

うわぁ~!汚泥がぁ!

汚泥が出るのはバクテリアががんばってる証拠!
実際水質も問題ないし!大丈夫!
(でも、先日の38brainさんのaquamind3の記事ですごいことになっていたような・・・。)

その後換水用にストックしてある水で洗浄し、ろ材を2213に戻しウールマットを新品に交換して終了です。

水も透明!言う事なし!
[PR]
by drunk35 | 2009-07-02 09:26
現在の60Pでは↓写真のようにEHEIM2213と2213サブを使っているのですが
e0170698_11104940.jpg

ご覧のようにいろいろ変更を行い続けたためカオス状態ですw
ここら辺もきれいにスッキリと設置しなおしてやりたい!
これもリセット理由のひとつです。

リセット後も現在の外部フィルターを継続して使用していく予定ですが
変更点が少々あります。

ってことで、
きました~!

今回のリセット計画の最大の見せ場となります!

いろんな意味での最新兵器!

e0170698_1162977.jpg


fACTORY STYLE AQUAさんの濾過材!です。

先日、ちょっとしたことで
fACTORY STYLE AQUAさんにいろいろと質問させていただいた際
使ってみませんか?とモニターのお誘いが・・・。

もう二つ返事でお願いしちゃいました!

fACTORY STYLE AQUAさんのブログ上で製作途中の記事を拝見したときから

あぁ~、もうこれは製品になったら買おう!
と、心に決めていただけにとてもうれしかったです!

しかも、こちらのブログの内容から6lも送っていただて
ホント感謝でいっぱいです!

もちろんしっかりとレポートさせていただきます!

他にも新たなチャレンジとして、
先日導入を報告したクーラー
この廃熱を利用してフィルターを加温してみたいと思っております。

濾過バクテリアのもっとも活性化する温度は約30℃くらいで
通常ですと水槽の水の温度は25℃前後なので

バクテリアが最も活性化する温度にはちょいと足りない感じ・・・。

それをクーラーの廃熱を直にフィルターに当てることで
バクテリアの活性を促そう!

そういう発想です。

よくメタハラの安定器をフィルターにくっつける方がいますが
それと同じですね!


リセット開始まであと2日!


だれかぁ~水草いりませんかぁ?
[PR]
by drunk35 | 2009-05-06 11:10